佐賀市で砂利敷工事・排水管取替工事をしました!

建物区分
戸建て
施工内容
砂利敷工事・排水管取替工事
工事期間
3日
リフォーム費用
約25万円
商材
鳥栖砂利

今日から砂利敷工事及び排水管取替工事に入ります。

排水管取替工事

排水管が小さく大雨時にきちんと排水出来ずに溢れているようです。なので一回り大きい管に入れ替えていきます。

佐賀市

これで大雨時に雨水が溜まることはなくなります。最終排水場所の途中に温水器があるので途中に新規桝を設置します。排水管を設置するにあたり勾配といって上流から下流に向かって水を流していきます。おうちの屋根をイメージしていただければ分かりやすいと思います。

排水管の入替が終わって溝を掘った場所を埋めていいきます。埋め戻しをする際の注意点として排水管の左右両方から土を入れていきます。乱雑に土を入れてしまうとせっかく勾配をきちっととった排水管が動いて流れにくくなったり、最悪の場合詰まってしまうこともあります。

埋め戻した土を転圧していきます。埋め戻しが終わったので次は、砂利を敷くところと敷かないところの境界をつくります。

鳥栖市

なぜ境界を作るかというと、土と砂利が混ざってしまい砂利が土の水分で緑や黒っぽく変色したりするのを防ぐ為でもあります。縁切りブロックを並べたらやっと砂利入れです。

砂利敷き工事

小城市

こちら側の排水管取替工事及び砂利敷は終わりました。つぎも砂利敷と縁切りブロックです。

神埼市

向かって画面右側方に植木を植えたいとの事なので、縁切りブロックを並べていきます。

佐賀市

ぱっと見は簡単そうに見えても実際してみると難しいですね。私が見習いのころは、自分でもちゃちゃっと出来そうと思っていましたが、やってみると高さだったり直線の出し方だったりブロックを並べるだけでも色々な前段取りがあり、親方の指導がなければ施工することはできませんでした。

話が脱線しましたが、簡単そうに見えるものでも知識がないとできないものですね。さてさて縁切りブロックも終わったので、次は砂利を敷く前の下地処理です。

鳥栖市

画面向かって左側から右側に向かって勾配をとってあります。こうすることで、雨が降った後に水たまりができるのを防いだり、砂利の変色を防いだりすることができます。もう1つのメリットとして草が生え難くなります。

小城市

水勾配をとった場所にコルゲート管と呼ばれる排水管を入れていきます。こうすることで上記で書いた通り様々なメリットがあります。砂利を敷く前に植木を植える場所に畑土を入れて植え込んでいきます。そこまで終えると後は砂利を敷いて終わりです。

神埼市

この施工で3日の施工期間でした。ご依頼有難う御座いました。